2008年04月25日

豆乳 ダイエット

豆乳ダイエット

少し前から、テレビや雑誌で取り上げられて話題になっているダイエット方法の一つです。


最近では、カフェでも豆乳を使用したスイーツや

カフェラテの牛乳を豆乳に置き換えた

ソイ・ラテなども人気があるようです。


豆乳ダイエットの種類と方法


@豆乳バナナダイエット


豆乳とバナナをミキサーにかけてバナナシェイクにして飲みます。


1日コップ1〜2杯、朝食代わりやおやつ代わりに飲んだり、

食事前に飲むと満腹感が得られて、食べ過ぎ防止にも良いそうです。


豆乳バナナシェイクの効果は?

豆乳とバナナには、どちらにもオリゴ糖が豊富に含まれていて、

バナナには食物繊維が豊富なので、

便秘の改善や予防には効果があります。



Aパイナップル豆乳&キウイ豆乳


パイナップル又はキウイフルーツを豆乳と一緒にミキサーに入れて、

30分以上置いてから朝食代わりに飲んだり、食事前に飲む方法です。

パイナップルやキウイフルーツにはたんぱく質を分解する

酵素が含まれており、豆乳とミックスすることで豆乳のたんぱく質が

分解されてペプチドと言う成分になるといったものです。


パイナップル豆乳&キウイ豆乳の効果は?


豆乳バナナシェイク同様、豆乳のオリゴ糖やフルーツの食物繊維が

便秘には効果的であると思います。

特にキウイフルーツは単品でも便秘にお悩みの方にはお勧めです。

ペプチドの効果もたんぱく質のまま摂取するよりは吸収が早いです。



Bミネラル豆乳ダイエット


野菜ジュースと豆乳を飲むといったシンプルな方法です。

ミネラルを十分に摂取すると食欲が抑えられると共に、

炭水化物の代謝が高まるというのがそのメカニズムだそうです。



ミネラル豆乳ダイエットの効果は?



野菜のミネラルと豆乳の栄養素をプラスすると、

互いに不足している栄養素を補い合うことが出来るので、

栄養面ではバランスがいいということです。



豆乳ダイエットは手軽にできますが、

完全栄養食品ではないので、普段から栄養のバランスを考えて

食事を摂るように心がけることも大切なようです。




posted by saya at 13:35| 豆乳 ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。